☆初心者ポケモンカード道☆

26歳社会人が15年ぶりくらいのポケモンカード始めました。その成長の過程を見てやってください。

懐かしのポケモンパン!!ラランテスのデコキャラシールが欲しい

 

今日も今日とてジムバトルへ行ってきたので、性懲りもなくその記事を書くわけですがその前に……こいつを買ってきました。。

 

f:id:mayucho:20170814002204j:plain

 

ポケモンパン!!懐かしすぎるーーー

 

デコキャラシール集めて下敷きに貼って学校に持って行ってたなー。

下敷きデコボコして全然使いもんにならんかったけど、何しかの基準でレアなポケモンたくさん持っている人が称えられるっていうステータスになってたなぁ笑

なんかすっかり妖怪ウォッチのパンに市場を支配されていて、もうポケモンパンって絶滅したとさえ思っていましたが、先日久しぶりにスーパーに行って買ってきました。

理由はもちろんラランテス!!今の弾ではラランテスのシールが封入されているらしく、もうそれは当ててデッキケースとかに貼りまくるしかないと直感!!

閉店間際だったので写真のように2個しかありませんでしたが、とりあえず食べてシール開けよう開けよう。。。

お、、、、

f:id:mayucho:20170814002233j:plain

 

カプ・ブルルニャヒートが当たりました!!

一つ目開けたときにブルルが出てきて「お、これはブルルラランテス行くんじゃね?」と興奮しましたが、残念ながらラランテスは出ず。まぁまだ2個しか買ってませんからね。弾変わるまでしばらくポケモンパンを朝食や夜食にすることにしましょう。

 

さてさて、ポケカポケカ

ニンフィアサーナイトに持ち替えてジムバトル。

昼過ぎに家の近くで2戦。夕方から場所を変えて4戦してきました。

結果は……

3勝3敗!!

 

最初の1店目で2連敗(vsソルガレオGX、vsメタグロスGX ともに鋼で弱点)してゲンナリしていたところ、2店目では慣れてきたのか2連勝し1位決定戦へ。そこで1勝1敗(vsグソクムシャGX)してしまい結果2位に!!惜しくも優勝は逃しましたが、かなり善戦したのではないだろうか。特に1位決定戦の2戦はともに長期戦でギャラリーも多く、緊張気づかれ半端なかったが、うち1勝はモノにできたし、負けた方の1戦も目立ったプレイングミスがなく、接戦を演出できたので良かったか。

対戦後、両者ともに顔を緩めて「今のは疲れましたねー」と。周りのギャラリーもそんな感じのコメントをくれて「連戦お疲れ様でしたーーー」と。この2戦に限らず、ポケカは本当に疲れる。だから嫌だと言うわけではなく、それが心地よい疲労感ではあるのだけれど、およそ30分もの間、相当量の集中力で頭を使いながらプレイするのはかなり精神を使う。別に自分の体・体力を直に使うわけではないのだけれど、自分でカードを引きながら相手に双対してバトルするのは本当に戦っているという感じがするし、なんかプロ棋士にでもなった気持ちさえする。

 

とりあえずこのデッキの難しいところはマジカルリボンで何を持ってくるかだ。

2回に1回以上はNをかまされるわけだけれども、それはそれで相手の動きや手札運営を拘束できるし、たまにそのままこちらの番が回ってこれば大幅にアドが取れる。

ベンチのラルトスを育てるのに〈不思議なアメ+サーナイトGX+フェアエネor二個玉〉であったり、すでにサーナイトGXが立っているときにはふしぎないずみを動かすために〈はかせの手紙+何か+何か〉となったり、弱点つけそうであればベンチのイーブイを見て〈エフェクトブイズ+二個玉+何か〉であったり、現物を持ってこれるのでテテフをサーチしてくることはあまりないが、とにかく盤面構成をよく見て3枚選ぶ必要がある。マナーの問題でもあるがあまり悩んでもいられないし。ここがこのデッキ最大のプレイングポイントか。

あとはやはり2進化を主軸に置いているため、動きがどうしても鈍くなりやすい。負けるときはいつもサーナイトGXが立っていない。帰ってからのデッキ構築でもう少しスペースが欲しかったのでラルトスイーブイ両ラインともに絞ったが、これで回るのだろうか。グッズは強化されたが、スタジアムも0枚になったし、どうなんだろう。

明日以降の実戦でまた実験である。