☆初心者ポケモンカード道☆

26歳社会人が15年ぶりくらいのポケモンカード始めました。その成長の過程を見てやってください。

カードをちょっとしたアクセサリーにしてみたいなと思いまして

きれいですよね。ポケモンカードって。

ポケカはじめるときにカードショップ見て回ったら、カード枠いっぱいのイラストを見て驚いた記憶があります。対戦で使わなくっても、イラストに惹かれてコレクションしたり、デッキに入れるカードをすべてレア度の高いものに変えたり(いわゆる「光らせる」ってやつですね)等々される方はたくさんおられます。それくらい観賞用(?)としても楽しめる肥沃さがポケモンカードあります。

かくいう私も、最初は必須カードをそろえるためレアリティにはこだわらず(最初期にNとかカリンとかのレアなやつ当たりましたが一旦資金に変えました。Nは3,500円で売れた!)、安くカードを買い揃えてきましたが、徐々に贅沢な趣味が出てまいりました。まずはサポート中心にフルイラストのカードに差し替えたい!!

 

というデッキ目線の点の話と、あともう1つ。

そのデザイン性他に生かせないかな、と。

もうラランテスGXのSRイラストが好き過ぎてもうこいつ持ち歩きたいな、とも思ったわけですね。周りの目線はどうであれ笑

なんか良い方法ないかな、と適当に検索かけてみるもピンと来ず。なら俺が最初に考えてやる!と奮起。

 

で、最初に考えたのはちょうどよい大きさの薄いプラスチックケースに入れて、それをキーホルダーみたいにして鞄に吊るそうかという企てを立てたのです。それだとカードのイラストが全部映えるし、丈夫さもあるだろうという魂胆。

 

しかしこれは実行に移せず!!

というのも、まず私のサーチ能力でそういうプラスチックケースは見つからなかったからですね。もしかしたらサイド落ちしていたのかも。写真入れてキーホルダー作る類似品は多数あったのだけれども、カードの大きさにあうものがどうしても見つかりませんでした。

でも、とりあえずカードを入れるケースをしたためて鞄に吊るすアイディアは良いと思ったので、とにかく入れ物を探すことに。そうするとすぐに「なんだ、定期入れがあるやん。フレーム小さいもの選んでカードより目立つようにすればいいやん」と。

で、池袋の東急ハンズ(今までずっと「東京ハンズ」やと思ってました。まだ東京来て1年の田舎者なのでご愛嬌)に行って、良さげなものを選んできました。

パスケースはパスケースで良いデザインのものもありましたが、ビビッときた本命は名札入れコーナーのところで見つけました。これです。

f:id:mayucho:20170911004201j:plain

 なるべくフレームが細く、透明な面が広いものを選びました。同形で色違いがいくつかありましたが、落ち着いた色として茶色を選びました。

これにラランテスGXのSRをいれます。あえてHRでないのは、SRのほうがよりピンクが映えてきれいだからというこだわりハチマキです。

じゃーーーーん

 

f:id:mayucho:20170911004405j:plain

完成図は容易に想像がつきましたが、それでもなお思っていた以上の出来栄えで大満足笑

ボールチェーンをその辺のチャームから拝借して、さっそく鞄につけました。

f:id:mayucho:20170911004457j:plain

 

良い感じですね。強烈とも言えるし、一方でなぜか控えめとも言える主張。(は?)

雨の日だと濡れる可能性が高いのでしまっておかないといけないですが、それ以外はいつでもどこでもラランテス

欲を言えば、やはり通常の向きとしてタテがいいなとも思いますが、ラランテスかわいいのでそういう細かいことはどうでもよいです。

 

遊びに行くときは堂々と連れて行きますので見かけた方どうぞよろしく。

真似したい方ぜひぜひ真似してください!!

これが東京を発端に世界中に流行れば私とラランテスは最先端を行ったパイオニアだ!!

(にしても、誰でも思いつきそうなアイディアではあるのでもうすでにやったことにある人もいるか)

次回の記事はこいつをつけての初めての外出についてです。ではまた。