☆初心者ポケモンカード道☆

26歳社会人が15年ぶりくらいのポケモンカード始めました。その成長の過程を見てやってください。

秋葉原調整会①

9月になりました。もうあさってが横浜大会です。

 

さて、昨日はお盆休み中に知り合ったプレイヤーさん主催の秋葉原調整会に行ってまいりました。13時から22時まで。一瞬デッキ組み替えていた以外はノンストップで。それでもあっという間に時間は過ぎていきました。

 

対戦成績は13戦6勝7敗。

 

主催者さんの粋な計らいで途中2回トーナメントがあって、ある程度勝ち進むこともできました。

ただ、しばらく調子の悪かったサーナイトがとことんダメで環境外のデッキになんとか1勝しただけ。残りの5勝はすべて後半握りなおしたブルルラランテスによるものでした。やや時代遅れで環境錯誤的ではありますが、たねと1進化までなので扱いやすく、負けるにしてもだいたい自分が動かしたいように動かしたうえで負けるので、もったいない負け方や事故は起きません。ポケカやり始めて最初に握ったのがこのブルルラランテスで、そのときはカード資産が十分でなく(サーチャー揃ってない、テテフなんているわけがない。アセロラとかそんなくだものありましたよね状態)、そしてプレイングだって今よりもっとひどいものでした。それが1か月他のデッキでも練習したり、上手い方たちと対戦したりして上達したし、何よりカードが揃ってきた結果、まぁまぁ勝てるデッキになったのでは、という感じです。とにかく久しぶりにこのカードたちでやれたのは良かった!(ずっと家でこのデッキに組み替えてはジム戦の度にサナに戻す、といった逡巡をしていたため)

あと、接戦多かった!プレイングで勝てたもの負けたもの両方あった。相手の盤面展開を読むことについてはまだまだ課題ありだ。両者サイド2枚でややベンチ弱いときなら非GXを壁に差し出す展開になることを見通せずになんとなく軽石をテテフに貼ってしまって、非GXどかせずに遅れて負け、これで優勝を逃してしまった。

 

これで8月戦績84戦33勝51敗。勝率約40パーセント。途中、キュウコンジュナイパー調子乗って使っていて全然勝てない時期あったので、それが無ければもうちょっと数字は取れたか。でも、悪くないはず。とにかく「8月1日から9月3日までに100戦する」という目標は達成できそうである。いやー、楽しんでるなぁ。

 

対戦そのものはもちろんのこと、様々な人と知り合えたのが本当に素晴らしい。調整会でも、対戦交えてから「あ、もしかしてまゆちょーさん?」と聞かれ、「はい!」と名乗るシーンがあったり、twitterだけのつながりかと思っていたらもう実はリアルで会っていた人だったり、などなど。一つ趣味持つだけでこんなにも世界が広がるのかと驚くばかり。また横浜大会でも良い出会いがあるといいな。

 

さて、本日はお仕事と夕方から再度調整会。昨晩帰ってからデッキ整えたのでそれ持っていく。頑張ろう。